スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遊戯王」ADSオリカ作成法 内部はこうなってます

1個前のめいぽ記事は「めいぽ」デュアルブレイド200!旅の終わり

1個前の遊戯王記事は「遊戯王」ADS120712バージョン1.02A.0の追加カード

1個前のPSO2記事は「PSO2」武器相場表&高額レアドロップ対応狩場




            _∧_∧
       ___( ( ´・ω・)___
      / \    ̄ ̄ ̄__\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |~
徒然なるままに




custom.cdbの編集はpupsqlで勝手にやってください。

そっちは多分wikiに書いてたと思います。

スクリプトについて触れてるのが1箇所も見つからなかったので紹介。

編集用エディタはlua エディタ 編集で好きなの使ってください。

例をあげて説明。牛頭鬼はこんな感じでつくりました。



--牛頭鬼
function c100001001.initial_effect(c)
--send to grave
local e1=Effect.CreateEffect(c)
e1:SetDescription(aux.Stringid(100001001,0))
e1:SetCategory(CATEGORY_TOGRAVE)
e1:SetType(EFFECT_TYPE_IGNITION)
e1:SetCountLimit(1)
e1:SetProperty(EFFECT_FLAG_CARD_TARGET)
e1:SetRange(LOCATION_MZONE)
e1:SetTarget(c100001001.target)
e1:SetOperation(c100001001.operation)
c:RegisterEffect(e1)
end
function c100001001.tgfilter(c)
return c:IsType(TYPE_MONSTER) and c:IsRace(RACE_ZOMBIE) and c:IsAbleToGrave()
end
function c100001001.target(e,tp,eg,ep,ev,re,r,rp,chk)
if chk==0 then return Duel.IsExistingMatchingCard(c100001001.tgfilter,tp,LOCATION_DECK,0,1,nil) end
Duel.SetOperationInfo(0,CATEGORY_TOGRAVE,nil,1,tp,LOCATION_DECK)
end
function c100001001.operation(e,tp,eg,ep,ev,re,r,rp)
Duel.Hint(HINT_SELECTMSG,tp,HINTMSG_TOGRAVE)
local g=Duel.SelectMatchingCard(tp,c100001001.tgfilter,tp,LOCATION_DECK,0,1,1,nil)
if g:GetCount()>0 then
Duel.SendtoGrave(g,REASON_EFFECT)
end
end



-- はコメントなので読み込まれません。

SetDescriptionは効果発動時に出てくる説明。

この場合牛頭鬼の効果を発動しますか、だったかな。

SetCategoryは効果のタイプ。

クリスティアなんかが特殊召喚を封じる、といったときここを参照にしてたはず。

SetTypeは起動効果とかの記述。

SetCountLimitは1ターンに何度使えるか。これかかないと途端に壊れに…

SetPropertyは…なんだこれ。結構前だから忘れたけど対象を取るか否かかしら?

SetRangeは自分(牛頭鬼)がどこにいて発動する効果か。

これはモンスターゾーンですね。

実はフィールド上なら発動するってタイプも結構いるので注意。

SetTarget、これは別部分に飛んで記述されてますね。

c100001001.targetに書いてあるようなのでそっちを見ると…

デッキに適したカード(アンデット)があったら(ここまでif文)、

デッキから墓地にカードを送る命令をセットする。

c100001001.tgfilterのほうにさらに飛んでますがそっちの内容は、

モンスターでアンデットで墓地へ送れるもの、にフィルターかけてるだけ。

で、ラスト。実行部分。SetOperationからc100001001.operationに飛んで…

Duel.Hint、ヒントメッセージの表示。

その下の2段は自分のデッキに対応したカードが1枚以上あるならデッキから

墓地にカードを送る、ですね。



…久々に自分のソースコードみたらあやしい記述多すぎw

よく動いてんな、これw

ほんとはラーの翼神竜クラスに長いので説明しようかと思ったけど体調的に

無理だった(´・ω・`)



クリックよろしくお願いします(。・ω・)σ

JWARFC2
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

オリカ作ろうと思っても、効果作成について解説してる所がなくて諦めてようとしてたんで、本当に助かりました。他の記事も拝見しました。お体に気をつけて、これからもこの種の記事を書いていただけたら嬉しいです。

No title

遊戯王ADSでオリカを作れるのではないかと思い、検索していたら貴サイトが出てきました。参考にさせていただきます。

No title

>匿タ。さん

オリカ作成しててブログでやり方まで公開されてる方は
少ないですからねー…
応援ありがとですー(`・ω・´)

>オリカ有志さん

拙い記事ですが参考になればと思いかかせて頂きました!
お力になれることを祈ってますー



オリカ作成したい人結構いるみたいね(。・ω・)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。