スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プログラミング」真Automatic Fighting System第1次進捗報告


   ∧_∧
  ( ・ω・)っ
  (っ  /´  タタタタタタッ ターーーーーーーーーーーン
  /  '⌒)
  ( / ̄U 
今日はいろいろあったね




ぱたぱた跳ねる日々のぱたーさんと共同でADSを改造して

ヴァンガードできるようにしようという計画が。

前回完全オリジナルはC言語の壁があって不可能でしたが…

今回はADSを極力いじらずに流用!

デッキ枚数を51枚にしてフィールド魔法惑星クレイを作り、

そこにヴァンガードの主となるスクリプトを書き込んでやろうと!

デッキ、手札に来た時自動発動。デッキまたは手札から
レベル0をセット状態で特殊召喚し、その後5枚になるように
手札を引いた後好きな枚数デッキに戻し、戻した枚数引き直す。
さらにその後守備表示のモンスターを表側攻撃表示にする。
(ここまでFV選択、マリガン、スタンドアップ)

以下未実装部分

メインフェイズ2はなくなる(端末世界)
3番目のモンスターは破壊されない(閃光竜)
手札から同じレベルまたは1つ上のレベルにカオスエクシーズ
チェンジできる(ガイアドラグーン)
3番目のモンスターが攻撃する時1枚ドロー(ティンクルモス)
攻撃された時相手は2、4番目のモンスターを破壊し攻撃力5000ダウン
または手札からモンスターを墓地へ送ってその防御分ダウンさせることで
戦闘ダメージを0にできる(牙城のガーディアン)
攻撃した後守備表示になる(ゴブリン突撃部隊)
自分の後ろの魔法罠の攻撃力分攻撃力上昇(サクリファイス)
この効果を使ったら魔法罠にカウンターがのり、効果は失われる。
次の自分のスタンバイにカウンターは取り除く(魔石カウンター)
手札枚数制限なし(無限の手札)
前後の入れ替え
バトル終了時にダメージを6回受けていた場合デュエルに敗北する

こんな感じで。

最初の数枚は手間取るでしょうが、その内いけるように

なりそうですね。

なんで今さらこんなの作ろうかとしたかっていうと…

前から計画はあったけどどうしても「位置」つまりVかRかで

効果が変動するカードを見つけられなかったのです。

ところが今日ふとニードル・ウォールの存在を思い出しまして。

応用すればいけるのではと踏み切ったわけです。

今後どうなるかわかりませんがお楽しみに。



ではではまたノシ



クリックよろしくお願いします(。・ω・)σ

JWARFC2
スポンサーサイト

テーマ : その他オンラインゲーム - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。