スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雑記」ゲームがゲーム足りうること(最低限)

いつかオリジナルなゲームを作ろうと思ってますってお話。

今まで色々したのは結局のところ元々有るゲームを再現するに過ぎなかったので。

でー作るからには面白いものがいいなぁと日々面白いゲームを考えた結果…

というか最低限満たすべきものを考えた結果…

ゲーム性。つまりは攻略できると思えること。

これがまずは必須だと思いました。

遊戯王で具体的に行きます。

遊戯王でつまらないってよく聞く要素「ソリティア」「汎用カード」「紙束」。

「ソリティア」を相手にしたら自分にできることがないから。

「汎用カード」はデッキ構築の幅がなくなるから。

「紙束」を相手にしたら特に考える必要もないから。

戦略を練ったり、考察したりする要素がないならプレイする意味が無い。

カードゲームでは最強のデッキ、カードは存在してはならないともいいますしね…

ここで1つ勘違いしてはいけないのは実際攻略できる、考える余地があるか

どうかでなく攻略できる、考える余地があると「思うかどうか」です。

現実的にソリティアって言ってもヴェーラーとかドロールで完全に

止まらないものってそうはないです。

ただそれはプロ野球選手が150キロで投げる球も理論的には振れば当たるよね?

みたいなもので… 境界がプレイヤーごとにあって難しい。

この思うかどうかってのがまた難しい問題で…

遊戯王は対戦型ゲームなので当然のごとく勝つってのが目的になります。

勝ち方へのこだわりはあるでしょうが。

で、そのためには強いカード、強いコンボ、強いデッキを作るわけで…

完成!と、自分は思う。

だけどそれは同時に相手が「頑張っても勝てないデッキ」を作ってるわけで。

相手視点だとやれることがなくなる(と、思い込む)。余地がなくなる。

ここで起こるどこまでセーフか、ってレベルの差でガチデッカーはーとか

ファンデッカーはーとかの争いがあるんじゃないかなと。

多分同じくらいの思考の人とやるのが一番。

まぁこの辺りはカードゲーム独自の話題すぎた気がしないでもないけど…w



脱線したので話を戻します。

この攻略できるってのはかなり多岐に渡るのではないか?と。

「コントローラーの形状が悪くて操作性がダメ」

「オンラインなのに反映が遅い」

「運要素の連続で自分で考えられる要素がない」

「とても正常プレイしてたら思いつかない行動」

「配色で目が疲れる」

「ムービーの連続」

プレイヤーがどうこうできる問題じゃない問題。

ゲームのデザインからスペックとかまでホント様々…

課題は山積みですね…早く良ゲー足りうる何かも見出したいです



-おまけ-

AVGNから学んだところが大きいです。

「テンキーは無理だわw」

「ロード長すぎだろw」

「木からランダムにチェリー、階段もランダム、そこに鍵があるかもランダム」

「水晶持ってしゃがみ」

「チカチカする緑一色」

「3DO最凶」

がそれぞれ対応。後は元ネタ有るゲームで元ネタ無関係な内容とかもあったけど

微妙に内容合わなかったので省いたのです…w
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。