スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…カードパワーのインフレをひしひしと感じた。

えー、今回モデルになったデッキは[遊戯王]やる夫がD-ホイールで駆け抜けるようです

日奈森 亜夢(しゅごキャラ)

とは言ってもねー。モデルにしたとは言い難いかな…

作中で使われたカードよりも「キャラクター」としてイメージにあったカードを優先したから。

あと最初に言っておくと前回のモデルアリのやらない夫デッキの数百倍弱い

なんていうかカードが古めのものが多く、パワーインフレに全くついていけてない。

TF4での勝率を考えると…レベル3がいいとこでしょうか?戦士 手島と互角だったので。

初期制限で作ってるけど死者蘇生がリビングデッドの呼び声に変わるくらいしか影響ないあたり

パワーカードの少なさが伺えるTT

TF4では無理だけどE・HERO ザ シャイニングは必ず投入すべき。

レシピは続き…


モンスター 16

3 クィーンズ・ナイト
2 ジャックス・ナイト
3 E・HERO プリズマー
3 オネスト
2 ガーディアン・オブ・オーダー
3 キングス・ナイト

魔法 17

2 アームド・チェンジャー
2 拘束開放波
1 サイクロン
1 死者蘇生
1 増援
1 団結の力
1 ハリケーン
3 魔道士の力
1 未来融合-フューチャー・フュージョン
2 融合
2 ライトイレイザー

罠 7

3 正統なる血統
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
3 光の召集



一応建前的な戦略は【装備ビート軸絵札の三銃士】。

攻撃力をあげて、戦うと。

①光属性・戦士族専用の強力除去カード「ライトイレイザー」

②当然のサポートカード「オネスト」

③足りない融合素材やオネスト回収用の「アームド・チェンジャー」

 初めは「戦士の生還」、「ミスト・ボディ」が入ってましたが…このデッキなら

 「光の召集」が前者より便利だし、そもそも戦闘耐性持たせるくらいなら

 魔法罠ゾーンを埋めまくるこのデッキなら「魔道士の力」の攻撃力増強の方が

 効率よかったのでにチェンジ。

 戦闘耐性もって安心してターンエンド→「セイバー・スラッシュ」を試用中に

 喰らいまくったってのもあるけど…

④装備が多めなので2:2以上の伏せ除去ができることもある「拘束開放波」も入れてます。

 まぁ、これほとんど役に立たないんだけどね…召喚反応系罠を破壊しようにも今召喚した

 モンスターが破壊されたので発動できません。とかね…一応敵に装備→発射もできるが…



装備系は以上かな?相性的に「大嵐」抜きの「ハリケーン」入れ。ロックされるときつい。

除去を抜きまくったので一部デッキとの相性が鬼のように悪い。「ヴォルカニック」とか

なすすべなくやられるでしょう。



モンスターに関しては絵札の三銃士が当然メイン。てか参考デッキのメインなんだから

当たり前か。

①E・HERO プリズマーはジャックス・ナイトをドローする確率を下げて事故を減らすと

 ともに足りない融合素材になったり。

 こいつで墓地を増やす→正統なる血統→ガーディアン・オブ・オーダー。

 クィーンズ・ナイトに変身→キングス・ナイト召喚→ジャックス・ナイト特殊召喚

 など超重要カード。

②オネスト。…語る必要もないほど強いカード。このデッキだとすべてのモンスターに対応

 してるので常に手札に欲しい。アームド・チェンジャーや光の召集で回収しまくろう。



最後に語られていないカードが2つ…

1つ「融合」、そしてもう1つ「アルカナ ナイトジョーカー」。

はっきり言ってしまおう。ほとんど使えない。

対象を取らない効果を無効は一見すごく強い。

実際、ブリューナク、ゴヨウ・ガーディアン、トリシューラ、ダーク・アームド・ドラゴン、

疾風のゲイルなどに対応してるのでそういう相手には強い…。

だがしかし、魔法、罠にメッポウ弱い。地割れ、地砕き、ミラフォ、激流葬…

さらに奈落の落とし穴や強制転移もじつは対象を取っていないので無効化できない。

召喚以前の問題として融合時に神の宣告を喰らったりね…

とにかく正規融合で出そうと思うと消費4枚でハイリスクすぎる。

4枚も消費したら手札足りなくて、無効化能力使えませんでしたーとか泣くしかないTT

モンスター、魔法、罠の割合がいつもより平均に近いのは名残です…



まぁ、そんなであんま強くないけどたまにクィーン蘇生→キング召喚→ジャック特殊

召喚→ガーディアン特殊召喚という痛快な流れもあったりそこそこには楽しめる…はず。

10戦中3~4回くらいあったかな。ただ悲しいことに打点が低すぎて並べても1キル圏外TT



----------------------------------------------------------------------------

じゃあ、ここからは表向きでないデッキ解説だ♪

E・HERO プリズマー→変身能力
ガーディアン・オブ・オーダー→ガーディアン=しゅご
アームド・チェンジャー→キャラ名のしゃれ+変身
拘束開放波→拘束開放を直で英訳したセリフがあったため
団結の力→なかよし的に考えて。


いやー…投入に無理があったカードにはこんな事情があったとさ。

アームズ・ホールも考えたが…なんだか卑猥なイメージしたので

キングス・ナイトが通常召喚時にしか効果発動しないので却下。



今日の最強カード E・HERO(エレメンタルヒーロー) プリズマー

E・HERO(エレメンタルヒーロー) プリズマー



…えっ、画像がおかしい?

あー、☆5のバージョンのやつ使っちゃったよ、あっはっは。

専用サポートカード(黒魔導など)や特定モンスターリリースカード(騎士の称号など)

融合以外にも使い道がたっぷり。

おろかな埋葬としても大活躍!

「光属性」、「戦士族」、「HERO」と恵まれたステータスも魅力。

プリズマー×2やエアーマンと融合可能になったのでHEROがガチデッキになりつつ

あるその一因でもある。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。